ビートたけしさんの
小説発売されることに!

お笑いはもちろん
映画監督としても
世界の北野〟として
多くの人を魅了してやまない
たけしさんですが
小説ではどんな
たけし節を見せてくれるのでしょうか?

タイトル発売日
あらすじなど
気になる情報をご紹介します(^^♪

ビートたけしの小説のタイトルは?きっかけは又吉?

ビートたけし

画像引用元:https://twitter.com/office_kitano_
2017年9月19日
小説発売を発表する会見を開かれた
ビートたけしさん。

ジャンルは
恋愛小説だそうで
タイトルは

『アナログ』

まさかの恋愛ものということに
びっくりされた方も
多いのではないでしょうか?

2017年10月7日より公開される

『アウトレイジ最終章』

たけし流の裏社会を描いた
大人気作品も
今回で完結ということで
たけしさんは
「バイオレンスに疲れた」
語られていて
今後は恋愛ものなど
今までと違ったジャンルの作品を
手掛けていかれる
つもりなのかもしれませんね。

アウトレイジ最終章の記事はコチラです!
北野武の映画「アウトレイジ最終章」の公開日は?あらすじと出演者は?

疲れたと語りながらも
休まず次の作品を生み出す
たけしさんの創作意欲には
脱帽ですね!!

純愛ストーリーということで
今まで暴力的なシーンが苦手で
たけしさんの映画を敬遠されていた方や
女性の方でも楽しめる
作品かもしれません(^^)

執筆のきっかけは
小説「火花」で芥川賞を受賞した
又吉直樹さんに
触発された部分もあったようで

「又吉が書けるなら
俺も書けると思ったら
とんでもなかった。」

「やっぱり映画の方が
圧倒的に得意だな」

というようなことを
コメントされています。

謙虚な姿勢と
後輩に対する
リスペクトとも取れるコメントは
たけしさんの器の大きさを
物語っていますね。

小説『アナログ』の発売日は?

sponsored link

発売日は

2017年9月22日

ということで
ただいま絶賛発売中です!

発売日当日には
ネット番組
「ビートたけし×又吉直樹
特別対談『笑いと純愛』」が
ニコニコ生放送で配信され
恋愛・小説・お笑いなどについて
熱く語り合う様子が反響を呼びました。

「書いたのはゴーストライター」

「手書きの原稿を
ネットオークションで
1ページ5万円で売ったら
大儲けだな」

といった
いかにも
たけしさんらしい
ジョークも飛び出していました(^^)

テーマやあらすじは?映画化も?

小説

画像引用元:https://twitter.com/hashtag/
本作のテーマは

「誰かを大切にするとは何か」

何でもかんでも
デジタル化されていく現代において
あえて
アナログな恋愛模様を描いています。

たけしさんは取材に対して

「『たけしは男と女を描けない』
なんて言われてきたけど
自分のすべてをかけて
誰かを大切にするって
どういうことなのか
この小説で書きたかったんだ。

人生で一度だけ
こんな恋がしたいと思った」

本音を告白されています。

あらすじは

「また会えたら
声をかけてもいいですか?」

「お互いに会いたいという
気持ちがあれば
絶対に会えますよ」

デジタル化が進む世界で
お互いの素性や
連絡先も知らないまま
悟とみゆきは惹かれ合っていく。

ふたりのアナログな関係の
行方は・・・

以前より
デジタル社会に懐疑的だった
ビートたけしさんによる
渾身の作品ということで
気になる方は
ぜひ最安値をご覧下さい!

また
本作品は
映画かも予定されており
そちらにも期待したいですね!

現段階では
映画の詳しい情報は無いため
また機会があれば
ご紹介させていただきます。

最後に

たけしさんは
今年(2017)で70歳という
年齢にも関わらず
精力的に活動されていて
話題に事欠かないですね~。

芸能界のみならず
一般の方にも
広く尊敬されているのも
うなずけますね!

まずは
小説版を読んで
映画の公開を待ちましょう(^^♪

最後になりますが
又吉さんの小説の記事も是非ご覧ください!
ピース又吉の印税はいくら?「火花」と「劇場」の本の売り上げで収入は?