北野武映画
アウトレイジ最終章」の
公開日は?

あらすじ出演者は?

ビートたけしこと
北野武監督代表作品
「アウトレイジ」ですが
ついに最終章となります!

公開日や
あらすじと出演者について
ご紹介します!

北野武監督の映画「アウトレイジ」とは?

北野武

画像引用元:https://twitter.com/outrage_movie
2010年に公開された
『アウトレイジ』が反響を呼び
それまでは個性的で
人気が爆発することのなかった
北野作品では
いきなりの大ヒットとなりました。

キャッチコピーは
「全員悪人」
「下剋上、生き残りゲーム」

なっていて
過激なバイオレンスシーンや
拷問シーンが数多いため
R15+指定を受けています。

内容は画像の通り
暴力団のストーリー
描いています。

そして続編の
『アウトレイジ ビヨンド』
2012年に公開されました。

3分でわかる
第一弾と第二弾の
↓おさらい動画をどうぞ!

2作連続の大ヒットとなり
満を持して
「アウトレイジ最終章」
となります!

ちなみに
アウトレイジの意味ですが
英語で
【激怒・暴力・非道な行為】
などの意味です。

「アウトレイジ最終章」の公開日は?

sponsored link

そして
北野武監督の
『アウトレイジ』シリーズの
続編『アウトレイジ最終章』が
2017年10月7日に公開されます!

『アウトレイジ最終章』は
映画ファンの大きな注目
期待を集めています。

「裏切り」
「駆け引き」
「騙し合い」
という
アウトレイジシリーズの魅力を
たっぷりと詰め込んだ映画ということで
公開に期待が高まります!

あらすじと出演者は?

気になるあらすじ
出演者についてのご紹介です。

あらすじは?

アウトレイジビヨンド
(アウトレイジ2)
続編
主人公の大友(ビートたけし)は
韓国に渡ります。

まずは
↓予告動画をどうぞ!

かねてより繋がりのあった
日本と韓国を股に掛ける
フィクサー・張の元に身を
寄せています。

花菱会の花田(原田泰造)が
韓国に来訪していたときに
張の手下を殺害してしまいます。

それが元で
花菱会と張の組織が
対立することになり
韓国にいた大友が
再び日本に戻るという内容です。

あらすじの時点で
鳥肌立ちますね…

今回で
ついに完結編となる
「アウトレイジ最終章」ですが
非常に楽しみですね!

出演者は?

まずは発表されたキャストです。

アウトレイジ

画像引用元:https://twitter.com/hashtag/

・ビートたけし(主人公・大友役)
・西田敏行(花菱会・西野役)
・大森南朋(韓国・済州島グループの市川)
・ピエール瀧(花菱会の花田役)
・松重豊(警視庁・繁田役)
・大杉漣(花菱会の新会長・野村役)
・塩見三省(花菱会・中田役)
・白竜李(張会長の側近・李役)
・名高達男(山王会・白山役)
・光石研(山王会・五味役)
・原田泰造(花田の手下・丸山役)
・池内博之(関東の組織「山王会」木村組・吉岡役)
・岸部一徳(花菱会・若頭補佐の森島役)

まさに演技派の集まりで
凄いキャストですね!

続いて
今作の主要人物です。

■主人公大友の仲間として
韓国の済州島グループの
市川役に大森南朋さんを起用です。

大森南朋

画像引用元:https://twitter.com/outrage_movie

大森さんは
役者を始めた頃から
北野監督の映画に憧れていたということで
念願叶って
『アウトレイジ』に
出演ということで
感慨深く役柄に挑んだそうです。

■花菱会の花田役に
ピエール瀧さんです。

ピエール瀧

画像引用元:https://twitter.com/outrage_movie

個性派の演技の
ピエールさんにも注目です。

今回初めて北野作品に
参加したピエールさんは
スタッフの見事なチームワークや
撮影本番の緊張感があったと
述べています。

その中で
“顔面世界遺産”ともいえる役者陣の
“顔バトル”は必見だと
コメントしています。

そうそうたる出演者で
公開が待ち遠しいですね!

最後に

北野武監督の映画
「アウトレイジ最終章」の
公開日とあらすじや
出演者について
ご紹介いたしました。

ビートたけしこと
北野武監督の代表作品
「アウトレイジ」の
最終章ということで
公開が待ち遠しいです!

10月7日
公開となりますので
是非劇場で
ハラハラドキドキしましょう(笑)

ビートたけしさんが
司会を務めた27時間テレビの
視聴率についての記事もどうぞ!
27時間テレビ2017の視聴率は?評価や感想は?打ち切りで終了?