友近といえば
色んなキャラ変身
様々なコントを行い
身近にいてそうな
あるあるネタ
展開するのが
得意女性芸人ですよね。

その中で
演歌歌手水谷千重子という
キャラを演じ始めたのは
いつ頃からなのでしょうか?

そのキャラを始めた
きっかけ
何だったのでしょうか?

今回はそんな水谷千重子に
ついて書いていこうと思います。

水谷千重子と友近

水谷千重子

画像引用元:http://www.randc.jp/

水谷千重子(みずたにちえこ)

1951年生まれ

出身地は福井県

5歳の時に子役として
デビューしたのがきっかけで
歌手デビュー
15歳の時だそうです。

未婚で独身ですが
愛犬4匹と生活しているので
幸せを感じているとか。

口癖は
「バカいってる」
だそうです。

友近

画像引用元:http://www.yoshimoto.co.jp/

友近(ともちか)

1973年生まれ

出身地は愛媛県松山市

NSC大阪23期生で
吉本クリエイティブ・エージェンシー
に所属しています。

同期には
モンスターエンジンの
西森 洋一
右から左へ受け流すの歌で有名な
勝山 慎司
などがいています。

友近と水谷千重子は
お互いに親友関係
表現していますが
実は
「同一人物」
なのです。

どんなキャラ設定なの?

sponsored link

キャラが
細かく設定されているため
友近と別人説
出るくらいの水谷千重子ですが
どんな設定内容なのでしょうか?

1951年生まれですから
2017年5月現在
66歳
芸能活動は5歳のころからなので
今年で芸能生活61年となるのです。

現在は演歌歌手活動が中心で
彼女がモデルにしているのは
「小林 幸子」
だそうです。

大物演歌歌手と
共演したときでも
水谷千重子として接しているため
そのキャラを崩さず
会話をする徹底ぶりを見せます。

八代亜紀と共演時には
芸歴44年の八代亜紀に対し
芸歴61年(キャラ設定上)の
水谷千重子が先輩の為
八代亜紀の事を
「亜紀ちゃん」
と呼んで会話をしています。

八代亜紀の寛大さにも
凄いなと感じるのですが
それ以上に水谷千重子という
キャラ設定の徹底ぶりには
凄いを通り越して
笑ってしまうレベルですよね。

キャラを始めたきっかけ

水谷・春澪

画像引用元:http://www.yoshimoto.co.jp/

※画像の右側の人物について
気になる方は
こちら⇒宮迫そっくり?オネエ演歌歌手の名前は春澪? 友近とCDデビュー?

いつ頃から
どのようにして
このキャラが
生まれたのでしょうか?

友近が2009年~現在も放送中の
関西ローカルでABC朝日放送の
「エンカメ」
という番組の司会をしています。

深夜に放送しており
演歌歌手とのトークや
デュエットをしたりする番組です。

その番組のコーナー
「演歌STATION」
水谷千重子が誕生しました。

このコーナーは
歌手のプチニュースを紹介するもので
友近が
「西尾一男」
「水谷千重子」
のキャラで登場します。

そこから生まれた
キャラクターだったのです。

最後に

今回は水谷千重子の誕生したきっかけ
について触れてみました。

番組のコーナーから
誕生したのがきっかけで
今では水谷千重子として
CDデビュー単独ディナーショーまでも
開催するほどの
活躍ぶりを見せています。

彼女出現のおかげで
演歌界も盛り上がり
シナジー効果
発揮していますよね。

その活躍は演歌界だけに
留まらず
今や音楽業界全体に
効果を及ぼしています。

そんな水谷千重子を
今後も応援していきたいです。

最後になりますが
水谷千重子について
もっと深く知りたい方には
コチラがおすすめです
水谷千重子(友近)の年収や月収は?CDやコンサートのチケット売上は?