特殊種類も含めた
笑う顔文字まとめ

世界の顔文字はどんな種類があるの?!

言葉では伝えきれないときに
便利な顔文字。

日本や韓国では毎日のように
LINE」などで使われていますよね。

では
日本で使われている顔文字と
英語用や韓国語用ではどんな違いがあるのか?

意外と知られていませんよね。

今回は何かと便利な

「笑う顔文字」

について探っていきたいと思います。

顔文字と同様に多用されているけど
本当の意味が意外と知られていない
「w」については
↓コチラをご覧ください。
笑いを表す「w」の本当の意味や由来は(笑)や「わら」とは違う?

笑う顔文字について

顔文字

ビジネスメールでは
使われる事は少ない顔文字。

しかし
相手との関係によって
使われることもあると思います。

さすがに初めてのやり取り
では使わない方が良いとは思いますが...

例えば・・・

・同期に対しての社内メール
・部下に対してのメール
・接待等で意気投合した相手取引先

こんな時はビジネスメールでも
うまく活用していきたいですよね。

特殊な顔文字とは?

インターネット上では
新しい顔文字や笑う顔文字を作って
ブログやサイトに紹介されています。

若い世代の方や
SNSで特殊な顔文字を使って注目を集めたい
なんて人は特殊な顔文字がオススメです。

「キモイ顔文字」「女子力の高そうな顔文字」

なんて表現されていることも多いでしょう。

そんな特殊な笑う顔文字について紹介したいと思います。

具体例

ラビュ゚.+✽:。(*→௰◕)♡(◕௰←*)゚.+✽:。ラビュ

✿♬゚+.(。◕‿◕) Good Night♪.+゚♬✿

ヾ(◕ω◕`❤)【。゚+オカエリ。゚+.】(❤´◕ω◕)ノ゙

上記は一部の例ですが
たしかに特殊ですね~

こういった特殊な顔文字を

「twitter」

などのSNSで使うと
より注目を集められるようです。

外国の顔文字(主に米国{アメリカ}と韓国)について

sponsored link

英語用

英語で顔文字のことを

emotion(感情)とアイコン(icon)

をつなげた造語で

「emoticon」(エモティコン)

といいます。

今回のテーマである笑う顔文字
については

smiley(スマイリー)

といいます。

現在アメリカ等で使われている顔文字は
1980年代から形になり進化を続けてきたものです。

しかし
中国、台湾、韓国、欧米などの顔文字は
日本でもとりいれてはいますが
米国(アメリカ)の顔文字は
ほとんど取り入れられていません。

その理由は
日本の顔文字は真正面からのアイコンに
なっていますが
アメリカの場合は横向きのアイコンに
なっているからです。

日本の笑う顔文字アメリカの笑う顔文字の比較

〇日本の笑う顔文字

(^ω^)

( ^ω^)

(^_^)

(^。^)

〇アメリカの笑う顔文字

: -D

= )

: )

;- )

違いがわかるでしょうか?

日本の笑う顔文字では真正面
からの笑顔アイコンに対して
米国の笑う顔文字では横向きの笑顔アイコン
になっています。

そんな理由から
日本ではアメリカの笑う顔文字は
使われていないのでしょう。

韓国語用

続いてスマートフォンユーザーに大人気の
「カカオトーク」「LINE」の開発で有名な
お隣の韓国。

LINEは日本で大ブームとなり世界へ
広がっていますが、開発・運営会社は韓国です。

元祖は

「カカオトーク」
と言われていますが

日本では圧倒的に

「LINE」

が大人気で国内利用者数が
6800万人オーバー
ともいわれています!

これは他のSNSと比べても破格の数字です。

・Twitter 国内約3500万人
・Facebook 国内約2500万人

韓国国内では
「カカオトーク」

普及率が仰天の95%!
ですから日本国内よりも
顔文字の使用率は高そうですね。

韓国語で顔文字は

「이모티콘」(イモティコン)

と書くようですね。

それでは韓国式の笑う顔文字です。

( `∇´)∠))) 하하하하(はははは)

( ̄∇ ̄)v 브이브이~(ピース)

_(≥∇≤)ノミ☆ 꺄악~꺄악~~(キャー)

(*,*) 메롱~(あっかんべぇ~)

こんな感じでハングル語を
使って可愛く表現するようです!

今回紹介したのは一部です。

お隣韓国は

「カカオトーク」

普及率95%と驚異的なので
常に顔文字も進化し続けていることでしょう。

最後に

笑顔

日本ではスマートフォンの普及
とともにLINEを使ったメールのやり取りで
若者から年輩の方まで
顔文字や笑う顔文字を使う機会も多いはずです。

また
パソコンからのビジネスメール
などでも時代とともに
顔文字や笑う顔文字を使う機会が
増えてくると思います。

顔文字を使う場面や相手には十分に気をつけて
自分なりの相手に気に入られる顔文字
を探っていきたいですね!

似たような類で
LINEやメールなどでよく使う
「w」「笑」「(笑)」について
詳しく知りたい方は
笑いを表す「w」の本当の意味や由来は(笑)や「わら」とは違う?
↑コチラがおすすめです。