皆さんはクール病笑い病)という
病名を聞いたことがありますか?

この病気にかかると
筋肉コントロール
出来ずに歩行困難になったり
筋肉の震え止まらなくなったりする
かなり厄介な病気なのです。

今回は
そんなクール病(笑い病)に
ついて書いていこうと思います。

なぜ笑い病って呼ばれているの?

原因症状狂牛病みたい?

日本では事例はあるの?
などなど

クールー病(笑い病)とは?

パプアニューギニア

そもそもクール病とは
どんな病気なのでしょうか?

ピークは1950年~1960年代
パプアニューギニア風土病
かかると治療不能であり
最終的には死に至ります。

潜伏期間を経ての発症になり
約5年~50年以上とされています。

もちろん現在では
人を食す風習は禁止されていますが
長い潜伏期間では
50年にも及ぶことがあるため
長い期間が経った
現在でも年に1人~2人
クールー病と
診断されるそうです。

クールー病は
脳などに存在する
プリオンが感染することで
異常プリオンとなり
クロイツフェルト・ヤコブ病となります。

このクロイツフェルト・ヤコブ病は
伝達性海綿状脳症の一種として
存在する病名で
BSE(狂牛病)感染患者の病名は
新変異型クロイツフェルト・ヤコブ病と
なっていて系統は同じ病気となります。

感染すると
脳がスポンジ状になり
歩行困難
頭痛
原因不明の笑いなどが
初期症状として現れます。

クールーはフォレ族の言語
「恐怖に震える」を意味する言葉で
フォレ族の間では
全ての患者が病的な笑いを見せ
笑いが止まらなくなることから
「笑い病」や「笑止病」
とも呼ばれています。

原因と症状について

sponsored link

最終的には
死に至る病気である
クールー病ですが
原因や感染した場合の症状については
どうなのかを書いていきます。

この病気は
パプアニューギニアの高地に住んでいる
フォア族という民族の間では
死者が出た場合
その死者の魂を慰める為に
死体を切り刻み
内臓や脳までを食す
葬儀の儀式でした。

その儀式の参加者は
女性や子供であったため
多くの感染者は
女性や子供でした。

原因は
クールー病患者の
脳を食すことや
傷口から感染すると
されています。

次に感染すると
どんな症状なのかを説明します。

症状は
3ステージに分かれています。

ステージ1は
歩行や姿勢が不安定になり
筋肉の制御が衰えだし
震えや発音障害やどもりが
見られるようになります。
ステージ2は
介助なしでは歩行が出来なくなり
運動失調をおこし
激しい震えがみられ
感情が不安定になり
散発的に制御できない
笑いが併発します。
最終段階である
ステージ3は
介助なしでは座ることすら不可能になり
重度の運動失調や失禁
周囲の状況に反応しなくなります。

こうなると
床ずれや肺炎などにより
発症後3か月~2年ほどで
死に至ります。

BSE(狂牛病)に
感染した牛肉を食べると
プリオンが感染する為
感染経路としても
同じと考えていいでしょう。

日本では発症しているの?

日本

感染すると恐ろしいクールー病ですが
BSEと一緒の病気という事はわかりました。

日本では
クロイツフェルト・ヤコブ病患者や
感染はあるのでしょうか?

日本でのBSE感染患者は
過去に1名確認されています。

そして
原因不明の異常プリオンになり
クロイツフェルト・ヤコブ病と
診断される患者は
毎年100万人に1人の
割合で発病しています。

日本の人口で換算すると
毎年100人が発症している
事になります。

感染に関しては
唾液・血液・汗・涙
尿・便・精液・乳汁といった
体液に関しては
「検出できない程度の感染症」となっていて
日常的な看護での
接触においては
予防服なども必要なく
体液汚染の可能性は低いそうです。

まとめ

今回は
笑い病と言われている
クールー病について書いてみました。

発病すると笑いが止まらなくなることから
「笑い病」や「笑止病」
とも呼ばれています。

狂牛病と一緒の症状であったり
一緒の病名であることがわかりました。

異常プリオンが検出されると
クロイツフェルト・ヤコブ病という
難病になり
2~3年で死に至ります。

看護感染に関しては非常に低く
性的接触や母子感染などの事例は
2017年9月現在も
確認はされていません。

最後になりますが
病気に関しての記事はコチラです。
笑い過ぎて死亡?頭痛や咳が出ると注意!喘息やほかの病気かも?

思い出し笑いの心理とは?止まらない人の原因は癖や病気?