漫才協会というものを
ご存知でしょうか?

主に
東京活動している
漫才師所属している協会で
有名なところだと
ナイツ〟や
U字工事〟がいるのですが
あまりその実態は
知られていないかもしれません。

ということで

漫才協会とは
どんなところ?

所属芸人会員は?

会長

など
漫才協会について
調べてみたので
ご紹介させていただきます!

U字工事が真打ち昇進!漫才協会とは?

U字工事

画像引用元:http://ammypark.co.jp/uk
漫才協会は
東京都台東区浅草を拠点
主に
東京で活動する漫才師が
加盟している
一般社団法人です。

漫才公演の開催や
漫才師の育成・広報などを
目的とされています。

ちなみに
一般社団法人とは
かなりザックリいうと
「非営利団体」です。

儲けることよりも
漫才や所属する芸人の
発展に重きを置いているので
吉本や松竹といった事務所とは違い
芸人のマネージメントはしません。

ですから
所属している芸人の事務所は様々です。

飽くまでも
活躍の場を与え
漫才やお笑いに貢献する立場ですね。

テレビでも大人気の
お笑いコンビ〝ナイツ〟が
真打ちとして所属していて
よく漫才協会のことを
ネタにされているので
どんなところか
気になっていた人もいると思います。

ちなみに
〝真打ち〟というのは
興行の最後の出番。

要するに
「トリを務める資格がある」
ということで
なるためには
実力や経験が必要になります。

その真打ちに
お笑いコンビのU字工事〟が
漫才協会に入って7年目という
異例の早さで昇進されたそうで
2017年9月25日に
浅草公会堂にて
記者会見が開かれました!

真打昇進に向けて
U字工事の益子さん
「これからの東洋館(浅草の劇場)の
出番・出演者の中では
圧倒的な笑いを
とっていく気持ちです」と
コメントされ
相方の福田さん
「僕たちの軸は
漫才だと思っているので
その漫才を
よりがんばっていきたい」と
意気込みを語っています。

U字工事は
2011年に協会入りして
7年目なのですが
真打ちに昇進するのは
10年以上かかるのが慣例だそうで
かなりのスピード昇進ということが
分かります。

所属している芸人・会員は?

sponsored link

どんな方たちがいるのか
気になっている人も多いと思うので
ご紹介します!

〈漫才協会所属の芸人・会員一覧〉

内海桂子
青空球児・好児(青空球児・青空好児)
昭和のいる・こいる(昭和のいる・昭和こいる)
おぼん・こぼん(おぼん・こぼん)
ナンセンス(原田健二・岸野猛)
Wモアモア(東城けん・東城しん)
新山ひでや・やすこ(新山ひでや・新山やすこ)
東京太・ゆめ子(東京太・東ゆめ子)
春風こうた・ふくた(春風こうた・春風ふくた)
東京丸・京平(東京丸・東京平)
青空一歩・三歩(青空一歩・青空三歩)
すず風にゃん子・金魚(すず風にゃん子・すず風金魚)
笑組(ゆたか・かずお)
ビックボーイズ(羽生愁平・なべかずお)
ナイツ(塙宣之・土屋伸之)
ロケット団(三浦昌朗・倉本剛)
宮田陽・昇(宮田陽・宮田昇)
ホームラン(勘太郎・たにし)
コント山口君と竹田君(山口君・竹田君)
幸助・福助
U字工事(福田薫・益子卓郎)
ホンキートンク(弾・利)
ニックス(トモ・エミ)
ふるさとコンビ(結城たかし・大空遊平)
青空たのし
東京二
真木淳
高峰和才
大瀬ゆめじ
うたじ
ぴろき
ねづっち
木曽さんちゅう
青空麒麟児
柳家松太郎
ナナオ
もりあきのり
中津川弦
おくまん
金谷ヒデユキ
コンパス(西本宏一・中島和彦)
ザ風林火山(秋葉みゆき・鳴海吾郎・鳴沢あき)
カントリーズ(えざお・福田純一)
母心(嶋川武秀・関あつし)
新宿カウボーイ(石沢勤・かねきよ勝則)
オキシジェン(三好博道・田中知史)
チャイム(松丘慎吾・赤プル)
X-GUN(西尾季隆・さがね正裕)
BOOMER(河田キイチ・伊勢浩二)
キラーコンテンツ(長谷川崇・和出仁)
青空ピー介・プー子(青空ピー介・青空プー子)
2世代ターボ(河崎健男・栗本宗昌)
芸人THEブラスト(桂でん平・つねむね)
けいいちけいじ(けいいち・けいじ)
キャラメルマシーン(おだじ・SADA)
おしどり(ケン・マコ)
レトロ&モダン(二荒平八・二荒響七)
ぼっけもん(野村龍之介・伊藤大地)
青空一風・千風(青空一風・青空千風)
ゴールドハンマー(志村卓治・林一哉)
はまこ・テラこ(浜田もり平・寺田奈美江)
ジョーカー(井上龍介・小山雅永)
左利き(宮田小介・ダッシュ三浦)
キープランニング(山本和弥・堀内隆)
Wリンダ(赤江謙一・世界のうめざわ)
うすくら屋(リョースケ・シュースケ)
Wアップ(青沼政之・本多元嗣)
いち・もく・さん(江口輝・くぼた隆政)
バイバイ(池田祐樹・永塚学)
ストロングスタイル(伊藤隆・糸賀清和)
ニードル(伊藤政仁・石垣進之介)
アシッド宣言(田中研也・冨田宏紀)
おちもり(森佳樹・越智悠介)
つぼます(益戸敏気・大坪康之)
凝固体ヨーグル(中谷友美・サワダボリビア)
おせつときょうた(きょうた・おせつ)
鯨井春樹
リーダー吉野
春日三球
高峰コダマ
あした順子(名誉会員)

若い世代には
馴染みの無い名前ばかりかもしれませんが
アラフォー以上の世代には
有名な方たちもいますね(^^)

このベテラン勢の中で
真打ちとなったナイツやU字工事は
すごいですよね!

漫才協会の会長は誰?歴代は?

青空球児

画像引用元:http://www.manzaikyokai.org/
現在(2017年10月)の会長は
〝青空球児・好児(あおぞらきゅうじ・こうじ)〟の
〝青空球児〟さん。

本名・下地康夫(しもじやすお)

1941年8月17日生まれ
76歳(2017年10月現在)

神奈川県横浜市鶴見区出身

ボケ担当

相方は
青空好児

持ちギャグの「ゲロゲ~ロ」は
かつて一世を風靡(ふうび)しました。

青空球児・好児は
1965年に結成され
1979年に真打ち昇進しています。

現役の漫才師の中で
最も古いコンビです。

〈歴代会長〉

リーガル万吉(1955年~1956年)

都上英二(1956年~1964年)

コロムビア・トップ(1964年~1993年)

リーガル天才(1993年~1998年)

内海桂子(1998年~2007年)

青空球児(2007年~)

ちなみに
副会長には現在
ナイツのお2人が就任しています。

最後に

漫才協会は高齢化
問題になっているところも
あるようです。

ナイツやU字工事には
これからも
歴史ある漫才協会や
東京のお笑いを
盛り上げていってもらいたいですね(^^♪

最後になりますが
漫才の歴史についてもご覧ください!
落語・漫才・コントの歴史は?始まりはいつ?きっかけは何?