キンコン西野
図書館寄付したタイトルは?

自腹額いくら?!

絵本作家としても活動する
お笑いコンビ・キングコング
西野亮廣さん(37)が
図書館に自身の本を
自腹で寄付したと
いうニュースがありました。

その本のタイトルや
寄付した自腹額の総額についても
ご紹介したいと思います!

キンコン西野が図書館に本を寄付したきっかけは?

キンコン西野

画像引用元:https://twitter.com/nishinoakihiro
お笑いコンビ・キングコングの
西野亮廣さん(37)が
自身のブログ内で
2017年10月4日に発売した
自身のビジネス書を
全国の図書館5504館
自腹で寄贈することを発表しました!

西野さんが
この行動をとったきっかけは
10月13日に
某大手出版社の社長さんが
図書館での文庫本貸出による影響で
文庫本の売上が減少しているとして
図書館での文庫本貸出中止を
要請したことで
物議をかもしだしたことが
きっかけであると思われます。

西野さん自身は
2016年10月に発売した絵本
『えんとつ町のプペル』
2017年1月に
全ページ無料公開したことで有名ですよね。

『えんとつ町のプペル』について
西野さんは後に
「絵本『えんとつ町のプペル』は“貸し出し”どころか
いつでもどこでも未来永劫無料で読める状態にして
さらに売り上げを伸ばし
2017年上半期最大のヒットとなりました。
理由は単純『えんとつ町のプペル』が
時間面積を奪ったからです。
テレビかラジオか
他の何かに使うハズだった時間を
多くの人が『えんとつ町のプペル』に使ったのです」と
説明しています。

さらに
西野さんの主張では
無料にしたことで
多くの人の目に触れたので
数百万人が
〝家に『えんとつ町のプペル』を購入し
置いておこうか?〟

【悩む人の分母】を増やせたとし
その結果として
『えんとつ町のプペル』が
大ヒットとなったと話しています。

つまり
西野さんの理論では
図書館や本の貸し出しは
書籍の売り上げに貢献している
考えているようで

「書籍の売上に
圧倒的に貢献してくれていると考えています」

「図書館の貸し出しは
書籍の売り上げに直結します」と
持論を展開したのです。

そして今回の行動については
次のように語っています。

「しかし、このままだと『理想論だ!』
『綺麗ごとだ!』と言われそうです」として
自身の本を自腹で全国の図書館に寄付するという
前代未聞の行動にとったのです!

そして
書籍の売上減少について
「図書館のせいではありません。
一部の出版関係者が本ばかりを読んで
時代を読まないことが原因です。
出版不況でも、誰かのせいでも何でもなくて
サボった結果がキチンと
反映されているだけです」と
熱い思いを主張しました。

本のタイトルは?

sponsored link

西野さんが
図書館に寄付した本のタイトルは
2017年10月4日に発売した自身のビジネス書
『革命とファンファーレ~現代のお金と広告~』です。

こちらの著書は
評価でも星5つ星
おおく付けられていて
西野さんの
ビジネスに対する主張に
共感を得ている読者さんも
多いことが分かります。

西野さんは
時代の流れをとても意識しているようで
現代の生き方や
意識すべきことを語っています。

自腹額の総額はいくら?

お金

西野さんが
全国の図書館5504館に
自腹で寄贈することを発表したことで
気になるのは自腹の総額ですね!

これについては
正確な金額はわかりませんでしたが
仮に定価である1500円で購入して
5504店舗の図書館に寄付なので

1,500×5,504=8,256,000

約8百万円の
自腹額となっています!

すごい金額ですね…

西野さんくらい有名になられると
このくらいはお財布から
出せてしまうのでしょうか(笑)

最後に西野さんは
全国の図書館職員に向けて
「『革命のファンファーレ ~現代のお金と広告~』は
ガシガシ貸し出しちゃってください。
必ず売り上げを上げてみせます。
(※自腹分を絶対に取り返すぞコノヤロー!!)」と
メッセージを送っています。

さらに
「図書館で出会って
手元に置いておきたくて購入した本は
これまでたくさんあります。
子供の頃から、ずっとお世話になりっぱなしです。
恩は必ず返します」ともつづっています。

気遣いも忘れない西野さん
「贈り物は、“贈り手の気持ち”ではなくて
“受け手の事情”が尊重されるべき」として
「必要でなければ、誰かにプレゼントするか
ご返品ください。返品にかかった費用と
人件費(気持ちばかりですが…)は
後程お支払いします」と
しています。

西野さんの取った行動は
賛否両論あるでしょうが
個人的には
素晴らしいことであると思います。

その証拠に後日
西野さんには図書館側からの
感謝のメッセージが届いたそうです。

最後に

キンコン西野さんが
図書館に寄付したことについて
ご紹介しました。

全国の図書館に
贈られたということで
すごい行動です。

自腹額は予想では
約800万円ということで
かなりの高額ですね。

絵本作家や
お笑いコンビで活動する
キングコングの
西野亮廣さんから
ますます目が離せませんね!

最後になりますが
ピース又吉さんの
本の売上についての記事もどうぞ!
ピース又吉の印税はいくら?「火花」と「劇場」の本の売り上げで収入は?