M-1グランプリ2017開催
今年も決まりましたね!
出場者豪華な顔ぶれにも
大注目ですが
審査員
が務めるのでしょうか?

歴代の審査員メンバーは?

過去の審査員の評価は?

ご紹介させていただきます!

M-1グランプリ2017出場者は?

南海キャンディーズ

画像引用元:http://www.yoshimoto.co.jp/
漫才コンテスト
「M-1グランプリ2017」
(ABC・テレビ朝日系)の
開催会見が
2017年6月22日に
東京都内で
行われました。

出席者は
豪華な顔ぶれが集まり
前回王者のお笑いコンビ
「銀シャリ」も
出席しました。

しかし
残念ながら
銀シャリは
今年の不参加
表明しました。

会見では
「銀シャリ」の橋本直さんは
「あと4回くらいは行ける」と
出場資格を有しているにも関わらず
司会の「トータルテンボス」から
出場の意思を確認されると
「しませーん」と宣言しました。

連覇を期待した
ファンも多いでしょうから
残念ですね…。

出場資格は
昨年と同じく
「コンビ結成15年以内」
発表されまています。
気になる出場者ですが
会見に出席した

「南海キャンディーズ」「とろサーモン」
「三四郎」「ミキ」「霜降り明星」
「和牛」「スーパーマラドーナ」
「さらば青春の光」「アキナ」
「カミナリ」「スリムクラブ」
「相席スタート」

は今大会にエントリーすることが
発表されました!

さすがは
M-1グランプリですね!
実力者が集結ですね!

昨年の2016年に
7年ぶりに出場して
準決勝まで進出した
南海キャンディーズの
“しずちゃん”こと山崎静代さんは
「優勝したあかつきには“右チチ”を出します!」
と衝撃な発言が飛び出し
盛り上げていました!

ちなみに
今年の出場エントリーは
8月31(木)まで受け付けています。

決勝の模様は12月
ABC・テレビ朝日系全国ネット
生放送します。
決勝当日に行われる
毎年ドラマが生まれる
〝敗者復活戦〟も
生中継される予定です!

第13回の漫才の王者は誰の手に?!

↓M-1グランプリ2017の優勝予想も合わせてどうぞ!
M-1グランプリ2017優勝予想!歴代王者の出場は?

Ⅿ-1グランプリ2017の審査員は誰?

sponsored link

Ⅿ-1グランプリ2017の
審査員についての発表は
現在のところありません。

昨年の
第12回大会も
決勝の大会の
前日の発表でした。

審査員の選抜は
一昨年
過去のM-1王者が審査員を務め
昨年はダウンタウンの
松本さんが中心に
推薦された方
が審査員になっています。

2017年は
過去の王者が
審査員になる可能性は
個人的には低いと思いますので
昨年同様に
松本さんが中心になって
選出されるのではないでしょうか。

審査員の歴代メンバーと評価は?

ダウンタウン

画像引用元:http://www.yoshimoto.co.jp/

第1回(2001年)

島田紳助・松本人志・鴻上尚史・ラサール石井
春風亭小朝・青島幸男・西川きよし

第2回(2002年)

島田紳助・松本人志・大竹まこと・ラサール石井
島田洋七・中田カウス・立川談志

第3回(2003年)

島田紳助・松本人志・南原清隆・島田洋七
ラサール石井・大竹まこと・中田カウス

第4回(2004年)

西川きよし・南原清隆・大竹まこと・島田洋七
春風亭小朝・ラサール石井・中田カウス

第5回(2005年)

島田紳助・松本人志・渡辺正行・大竹まこと
島田洋七・ラサール石井・中田カウス

第6回(2006年)

島田紳助・松本人志・南原清隆・渡辺正行
島田洋七・大竹まこと・中田カウス

第7回(2007年)

島田紳助・松本人志・上沼恵美子・ラサール石井
オール巨人・大竹まこと・中田カウス

第8回(2008年)

島田紳助・松本人志・上沼恵美子・渡辺正行
オール巨人・大竹まこと・中田カウス

第9回(2009年)

島田紳助・松本人志・上沼恵美子・東国原英夫
オール巨人・渡辺正行・中田カウス

第10回(2010年)

島田紳助・松本人志・南原清隆・大竹一樹
渡辺正行・宮迫博之・中田カウス

第11回(2015年)

礼二・増田英彦・岩尾望・吉田敬
徳井義実・富澤たけし・石田明
佐藤哲夫・哲夫

第12回(2016年)

上沼恵美子・松本人志・博多大吉
・礼二・オール巨人

歴代の審査員メンバーは
そうそうたるメンバーですね!

『M-1グランプリ』(エムワングランプリ)は
島田紳助さんが企画し
吉本興業が主催した
漫才のコンテストなので
紳助さんが2011年8月23日に
芸能界を引退するまでの
第10回までの審査員を振り返ると
大御所が目立ちます。

しかし
5年ぶりに復活した
第11回と昨年の12回の
審査員をみると
中堅と大御所が
うまく選出されている印象です。

審査員参加の常連である
松本人志さん(53)は
的確なコメントで
ネット上や関係者からの
評価は絶大です。

また
漫才の大御所である
オール巨人さん(65)も
漫才師としては誰もが認める方ですね。
点数のつけ方も
的確で昨年は
優勝の銀シャリに
96点の最高得点を
付けていますね。

そして
ネット上での
評価高いのが
上沼恵美子(62)さんです。

昨年の銀シャリ優勝時には
ネット上で
審査員の上沼さんの
コメントが面白いや
上沼さんの選んだ銀シャリ優勝が
うれしいなど
多数の書き込みがありました。

やはり
女性審査員でも
堂々としたコメントが
視聴者に
好まれる理由なのでしょうか。

今年も
是非参加してもらいたいですね!

ちなみに
司会進行は第8回~第12回まで
今田耕司さんと上戸彩さんが務めています。

最後に

M-1グランプリ2017の
開催が決まり
審査員について
ご紹介させていただきました。

歴代の
審査員メンバーは
そうそうたるメンバーで
昨年の審査員の評価も
高かったですね。

今年は
どんな審査員メンバーになるのか
楽しみですね!

最後になりますが
コチラはコント師日本一決定戦の
キングオブコント2017の
優勝予想も是非ご覧ください
キングオブコント2017優勝予想!歴代キングの出場は?