とんねるずのみなさんのおかげでした
3月22日に最終回を迎えましたね。

とんねるずは
お笑い・映画・音楽など
様々なジャンル活躍しています。

そんな彼らも
コンビを組んで早38年

とんねるずの今後が気になりますね。

ここ数年
とんねるずの解散説
流れていましたが
解散しない理由は

石橋さんの引退はデマ

今回は
とんねるずの真相
迫りたいと思います!

とんねるずのプロフィール

石橋貴明(いしばし たかあき)
1961年10月22日生(56歳)※H30.4現在
東京都板橋区出身
帝京高等学校卒

木梨憲武(きなし のりたけ)
1962年3月9日生(56歳) ※H30.4現在
東京都世田谷区
帝京高等学校卒

所属事務所
ご自身(石橋さんが社長・木梨さんが副社長)で
経営している“アライバル”です。

元々
高校生の同級生で
仲が良かったお二人。

「お笑いスター誕生」という
オーディション番組に出演し
見事グランプリに輝きます。

当時お二人の年齢は21歳でした。

若いころから実力があったのですね!

ちなみに
この頃はしっかりと漫才
されていました。

そして
徐々に有名になり
1988年には
「とんねるずのみなさんのおかげです※」
放送開始され
初回番組から
20%越えの高視聴率を記録しました。

※「とんねるずのみなさんのおかげでした」
前身番組です。

解散しない理由とは?

sponsored link

2015年頃から
世間では解散説が
出回っていましたが
そもそも
なぜ解散説が出回ったのでしょうか?

要因のひとつとして
ギャラの格差の問題がありました。

石橋さんと木梨さんの間には
コンビにも関わらず
収入に約1億円も差があるそうです。

少し昔の情報になりますが
2014年のお二方のの収入は
石橋さん 3億2000万円
木梨さん 2億3000万円
だそうです。

二人とも個人でバラバラ
行う仕事が多いし
しょうがないと思いますが
これが二人の仲を悪くしているだとか。

そのため
解散しない理由に
とんねるずとして得た収入を
分けるのが税金やらで難しいとの
理由が挙げられています。

お二人とも億万長者ですものね。

しかし
以上のような噂もありますが
石橋さんはこう語っています。

「ほんとにね
(芸人)やってるとね
どうしようもない時がある。
そういう時は相棒(木梨さん)を
信じるしかないんだよ。」

噂と違い
とんねるずは
固いキズナで結ばれているようにも
思えますね。

石橋貴明・引退説の真相とは?

以前に
石橋さんが
「やる気があっても
世間にNOと言われた時が
芸能人としての寿命」と
語った事があります。

特に今のところ引退説はないですが
「とんねるずのみなさんのおかげでした」が
終了したために
レギュラー番組なし=世間にNOと言われた時
という方程式が出来上がってしまい
騒がれていたと思われます。

引退どころか
石橋さんは新たに
フジテレビにて
「石橋貴明のたいむとんねる」という
トークバラエティーを抱えています。

今のところ
引退や解散の可能性は
無さそうですね。

最後に

筆者は
とんねるずのみなおかの
「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」
好きでした。

また特別番組として
放送して欲しいです。

これからも
とんねるずとして
まだまだご活躍期待しています!

最後になりますが
「みなおか」の
最終回の視聴率についての記事も
合わせてどうぞ!
とんねるずのみなさんのおかげでした最終回の視聴率は何%?感想や評価は?