近年流行している
ビットコイン仮想通貨)。

紙幣硬貨違い
価格変動大きく
投資的部分
魅力になっていますが
今ほど流行していない時期
世間の先を見据え
購入していた方は
ぼろ儲けしていると思われます。

お笑い芸人の中でも
仮想通貨をいち早く
取り入れていたのが
たむらけんじさん。

どれくらい儲けたのか

ビットコインで炎上
になった真相に迫ります!

たむらけんじさんのプロフィール

たむらけんじ

画像引用元:https://twitter.com/tamukenchaaaaa/media?lang=ja
1973年5月4日 (44歳)※H29.2月現在
大阪府阪南市出身
吉本総合芸能学院(NSC)大阪校11期

裸で獅子舞を被る芸
全国区のTVに出演し始めました。

現在は
芸よりもトーク
人気を集めています。

今年放送終了が決まった
めちゃ×2イケてるッ!にも
たびたび出演していましたね。

ビットコインで設けた金額は?

sponsored link

ご存知かもしれませんが
たむらけんじさんは
芸人でありながら
焼肉店を経営されています。

十分すぎる
二足のわらじ状態で
いち早くビットコイン
着手したとなると
相当な資金を
ビットコインに
つぎ込むことができますよね。

TVではご本人は
こう仰っていました。

「最高350万円が
3500万円に(増えた)。」

およそ10倍の価値ですね。

また単に最高額を
仰っているだけなので
他の銘柄にも投資している
可能性大ですね。

本当に良い時期に
購入した方では
約20倍以上
価値が上昇しているなんてことも。

たむらけんじさんが
いかに世間を
先読みしていたかが
わかりますよね。

ビットコイン騒ぎでなぜ炎上になったのか?その理由は?

ビットコイン
今年1月26日に日本の
仮想通貨取引所大手の
コインチェックが
仮想通貨の一つである
「NEM」
5億2300万NEM
(日本円で約580万円!)
を不正アクセスによって
消失する
とんでもないニュース
ありましたね。

芸能界でもいち早く
仮想通貨を
取り入れていた
たむらけんじさんは
お笑い芸人に
仮想通貨を勧めて
いたそうです。

なかでも炎上の
きっかけとなっていたのは
お笑いコンビ
藤崎マーケット・トキさん
たむらけんじさんに
仮想通貨を
進められたのをきっかけに
財産ほぼ全てを
つぎ込んでしまい
財産をほとんど
なくなったのが
ニュースでとりあげられたのです。

R-1グランプリ3回戦で
トキさんは
仮想通貨で財産失っていたのを
「仮想通貨には気をつけて!」
ネタにしていましたね。
(結局決勝には行けず。)

その他芸人さんでも
大きな金額を仮想通貨に
つぎ込んだ人がいるだとか。

なので、芸人に勧めた
たむらけんじさんに責任が
集中し炎上騒ぎ
なったのです。

最後に

大きな利益を生み出す
お金儲けにはリスク
つきものです。

たむらけんじさんも
悪気があって
勧めたわけでは無いと
思いますが
勧誘されても
自分なりにリスクを
考え着手しなければなりませんね。

最後になりますが
炎上芸人といえば
ウーマン村本さんですね。
記事をどうぞ!
村本大輔が炎上で消えた?ウーマンラッシュアワーは解散でアメリカ留学?