毎週日曜日17:30から放送
テレビ番組と言えば
笑点
連想される方は
多いかと思います。

そんな笑点を
一度でいいから
観覧してみたいと
思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は
笑点の観覧方法について
詳しく書いていきたいと思います。

笑点の観覧方法は?

林家三平

画像引用元:https://www.sanpei-hayashiya.com/
「笑点」
公開収録観覧するには
応募に当選するしかありません。

応募方法は2種類ありますので
ご紹介していきます。

日本テレビの
「笑点」の
ホームページにアクセスすると
不定期ですが
月に数日間ですが
観覧募集しています。

応募要項に従って
観覧希望日・住所・氏名・
年齢・観覧希望人数を
入力し送信すれば
応募完了となります。

次に
二つ目の応募方法は
往復はがきで応募する。

これに関しては
〒105-7444
「日本テレビ 笑点観覧希望」係
という宛先に
観覧希望日・住所・氏名・
年齢・観覧希望人数と
希望人数の全員の氏名も記入し
ポストに投函すると完了です。

観覧場所は基本的には
「後楽園ホール」
多いのですが
地方公演もあります。

笑点を生でみるには
以上の方法となります。

ちなみに
観覧応募数ですが
ホームページの応募が約1万件で
往復はがきの応募が約3千通だそうです。

地方なら正確な数字は
確認出来なかったのですが
それ以上だそうです。

もちろん席には限りがあり
当選する席の数が
約920席しかありません。

その為
倍率に換算すると
約14倍と当選までの
道のりは遠いのが
お判りになるかと思います。

それだけ人気な
「笑点」
観覧チケットなので
金券ショップやオークションなどで
高額で取引されているのです。

チケット料金はいくら?

sponsored link

応募だけでしか
獲得出来きない
「笑点」
観覧チケットは
大体いくらくらいなのでしょうか?

2017年6月17日土曜日に
後楽園ホールで開催される
公開収録分ですが
1枚8000円9800円
売り出されており
最高額はなんと
20000円
売り出されていました。

しかも
8000円や9800円で
売り出されている分に関しては
すでに売り切れています。

ついでに
お笑いライブのチケットの取り方を
知りたい方はコチラをどうぞ!
お笑いライブのチケットの取り方は?取り置きや交換は可能?

地方開催でチケット代は変わるの?

チケット 女性

毎週土曜日に
1公演で番組2本分
公開収録を行うのですが
基本的には
「後楽園ホール」
で行われます。

地方で公開収録が行われるのは
年間平均で
3カ所か4カ所ぐらいです。

2016年5月までのデータによると
茨城県・千葉県・三重県・滋賀県
奈良県・和歌山県・佐賀県・宮崎県では
一回の収録も
行われたことがないのです。

もしその県で
初めて収録が
行われるとなると
チケット価格が高騰するのは
想像できますよね。

では
地方公演となると
いくらで売り出されて
いるのでしょうか?

2017年7月8日土曜日
徳島県鳴門市文化会館
開催される地方公演の
チケットですが
観覧者募集中の為
価格に関しては
はっきりとした金額は
わかりませんでした。

ですが
地方公演は開催数も限られていて
応募枚数も
後楽園ホールに
比べると格段に増える為
当然倍率も上がります。

その為
売り出しチケット価格も
かなり上がることが予想されます。

最後に

今回は
「笑点」の
観覧希望の応募先や
チケット購入出来る事や
その料金について
書いてみました。

応募なので当選すれば
チケット代金は
いらないのですが
当選倍率や
売り出している金額からも
予想出来るように
プラチナチケット
あることは間違いないです。

地方公演となると
プレミアムチケット
なってきますよね。

しかも出演者が
落語界の大御所ばかりなので
お金を出してみる価値は
ありそうですよね。

機会があれば
一度観覧してみたいものです。

さらに笑点の観覧について
詳しい情報を知りたい方はコチラをどうぞ!
笑点の観覧の応募方法と倍率は?席の場所は自由?当選通知は?