2018年4月より開始された動画配信サービスParaviパラビ)」。
他社人気動画配信サービスに比べると、まだ認知度低いかもしれません。

国内ドラマ豊富で、独占配信が多いと噂ですが本当なのでしょうか?
そこで今回は、私自身も登録して利用ということもあり、独占配信や作品数など解説していきたいと思います!

sponsored link

そもそもParavi(パラビ)とは?

パラビ

画像引用元:https://twitter.com/_paravi_
Paraviとは「プレミアムプラットフォームジャパン(PPJ)」が運営している動画配信サービスです。

「プレミアムプラットフォームジャパン(PPJ)」は共同出資で作られた会社で、出資した企業は以下の通りになります。

  • 東京放送ホールディングス(TBS)
  • 日本経済新聞社
  • テレビ東京ホールディングス
  • WOWOW
  • 電通
  • 博報堂DYメディアパートナーズ

上記の通り民放の「TBS」や「テレビ東京」が中心となり、衛星放送局「WOWOW」や新聞社、大手企業も含めて6社が出資している形となっています。

日本テレビが「Hulu」、フジテレビが「FOD」を運営していて、TBSとテレビ東京は力を合わせた形となりますね。

Paraviの独占配信とは?本当に独占?

Paraviではparaviでしか視聴することのできない独占配信動画を、毎月続々と追加しています。TBSやテレビ東京で放送された人気ドラマやバラエティ映画など話題の作品が独占配信されているのです。

さらに独占作品のほかにも、Paravi限定のオリジナル作品も有るので、paraviだけのお得な特典となります。

作品数はどのくらい?

sponsored link

Paraviで配信されている作品のコンテンツ数は、8,000作品以上です。国内ドラマが国内最大級といわれていて、その数は600以上ともいわれています。作品自体は毎月続々と追加されていて、コンテンツ数も早いスピードで伸び続けているのです。

Paraviで提供されている主なサービスは以下の通りです。

  • 独自コンテンツ作品の動画配信
  • TBS・テレビ東京など、最新ドラマ・バラエティの見逃し配信
  • 「ガイアの夜明け」」「カンブリア宮殿」「池上彰の報道特番」などの配信
  • TBSラジオとラジオNIKKEIのコンテンツの活用
  • デジタルキュレーションを目的としたテキストメディアの立ち上げ
  • 日経新聞・日経BP社によるオリジナル番組
  • ニュース・ビジネス番組など
  • 音楽ライブ・スポーツなどのライブストリーミング

民放のテレビ局だけでなく、新聞社や一流企業が出資しているということで、動画配信以外にも充実したサービスが多いのが特徴的です。

まとめ

Paraviの独占配信では、独自のコンテンツ以外にも、paraviでしか視聴できないドラマや映画などが充実しています。

作品数は8000以上となっていますが、特に国内ドラマは国内最大級のコンテンツ数で、600以上ともいわれています。
また、TBSやテレビ東京などの民放以外にも、新聞社や一流企業によるサービスも充実しているので、今後も目が離せませんね!