NHK新人お笑い大賞2017』の優勝予想

審査員歴代大賞は?

若手芸人登竜門
『NHK新人お笑い大賞』の本選
22日(収録)に
NHK大阪放送局で行われます。
(放送予定未定)

優勝予想や
審査員と歴代大賞についても
ご紹介します。

NHK新人お笑い大賞2017とは?

NHKお笑い新人大賞

画像引用元:https://twitter.com/search
若手芸人の登竜門である
『NHK新人お笑い大賞』
2017年度は
本選(収録)が22日に
NHK大阪放送局で行われます。

NHK新人演芸大賞は
NHK主催で行われる
若手お笑い芸人の
コンクールの名称となります。

当初は別々となっていた
「NHK新人漫才コンクール」と
「NHK新人落語コンクール」が
「NHK新人演芸コンクール」として合わさり
その後「NHK新人演芸大賞」に
名称が変更されました。

2014年より演芸部門を
「NHK新人お笑い大賞」
落語部門を
「NHK新人落語大賞」として
行われています。

2017年度は
本選に進んだ8組が
4組ずつ
Aブロック
Bブロックに分かれています。

Aブロックと
Bブロックを勝ち残った2組
決勝戦を行います。

ネタ時間は
ともに4分となっています。

優勝予想は?

sponsored link

優勝予想の前に
Aブロック・Bブロックの
出場者の紹介です。

Aブロック4組
Aマッソ(東京予選)
ハナコ(東京予選)
アキナ(大阪予選)
ミキ(大阪予選)

Aブロックでは
大阪での圧倒的知名度の
「アキナ」と「ミキ」が大注目ですね!

この2組が強すぎる印象ですので
他の二組
気合が入るでしょうね!

Bブロック4組
パーマ大佐(東京予選)
てんしとあくま(大阪予選)
濱田祐太郎(大阪予選)
ネルソンズ(東京予選)

Bブロックの大注目は
童謡「森のくまさん」
替え歌を歌い
作詞家から指摘を受け
著作権侵害騒動が起きた
パーマ大佐はですね!

昨年も一番の注目を浴びながら
問題によって
ブレイクを果たせなかったうっぷんを
晴らすのかが注目です。

さて優勝予想ですが
Aブロックは
本命はレベルの高い兄弟漫才の
「ミキ」ですが
今年度は飛躍して
伝説の番組「吉本超合金」の
復活MCを務める「アキナ」
も侮れません。

↓吉本超合金の記事も合わせてどうぞ!
「吉本超合金」が復活で放送日と時間は?出演者と番組内容は?

Bブロックは
「パーマ大佐」
実力通り決勝に進みそうですね。

決勝では「ミキ」と
「パーマ大佐」の
一騎打ちとなりそうですが
今年は「アキナ」の
意気込みがすごいので
2017年度は「アキナ」の
優勝を予想します!

アキナ

画像引用元:https://twitter.com/sausageakiyama
アキナの
秋山賢太さん(34)はコメントで
「今回で終わりにしたい。
NHKの漫才とコントで両方優勝はいない」と
V宣言をしていて
意気込みはNO1と予想します。

勢いで頂点まで
登りつめると予想します!

審査員と歴代大賞は?

フットボールアワー

画像引用元:https://twitter.com/search
司会は
人気お笑いコンビの
フットボールアワーさん
(岩尾望・後藤輝基)と
タレントの岡本 玲さん
なっています。

続いて
審査員と歴代優勝者のご紹介です。

審査員は?

審査は
会場の客席で7人の
審査員がおこないます。

正式な7人についての発表は
調べたところ分かりませんでしたが
渡辺正幸さんと西川清さん
3年連続で審査を務めているので
今年も審査員になる可能性は高いでしょう。

歴代大賞者は?

歴代大賞ですが
過去10年間の
大賞受賞者をどうぞ!

過去10年間の大賞受賞者

平成28年「お笑い大賞」トット
    「落語大賞」桂雀太

平成27年「お笑い大賞」チョコレートプラネット
    「落語大賞」桂佐ん吉

平成26年「お笑い大賞」アイロンヘッド
    「落語大賞」春風亭朝也

平成25年「演芸部門」学天即
    「落語部門」鈴々舎馬るこ

平成24年「演芸部門」うしろシティ
    「落語部門」桂宮治

平成23年「演芸部門」ニッチェ
    「落語部門」桂まん我

平成22年「演芸部門」アームストロング
    「落語部門」春風亭一之輔

平成21年「演芸部門」スマイル
    「落語部門」古今亭菊六

平成20年「演芸部門」ナイツ
    「落語部門」三遊亭王楽

平成19年「演芸部門」ジャルジャル
    「落語部門」桂よね吉

演芸ではナイツさん
落語では春風亭一之輔さんなど
大賞受賞者は
すごいメンバーですね!

最後に

『NHK新人お笑い大賞2017』の
優勝予想をしました!

実力者である
「ミキ」と「パーマ大佐」は
強いですが
若手で勢いのある
「アキナ」に期待したいです!

2017年度も
白熱したバトルを楽しみましょう!

最後になりますが
M-1グランプリの優勝予想もどうぞ!
M-1グランプリ2017優勝予想!歴代王者の出場は?