M-1グランプリ2017結果は?

感想ネタ評価は?

優勝者コメントは?

ついに
M-1グランプリ2017年が
開催され今年も激戦の中
優勝と結果が出そろいました!

感想やネタの評価も
気になるところですよね!

優勝者のコメントと
合わせてご紹介します!

M-1グランプリ2017の結果は?

とろサーモン

画像引用元:https://twitter.com/m1grandprix?lang=ja
2017年の12月3日㈰
M-1グランプリ決勝が
開催されました!

今年は本当に
レベルの高い争い
決勝進出者が
「カミナリ」以外
吉本芸人ということで
話題となりました!

そんな中
2017年の優勝者は
【とろサーモン】となりました!

最終決戦進出者

和牛⇒653点
ミキ⇒650点
とろサーモン⇒645点

の3組で
得点では3番目だった
【とろサーモン】が
4票獲得で優勝でした!!

1stラウンドの得点は以下です。

とろサーモン⇒645
和牛⇒653
ミキ⇒650
かまいたち⇒640
スーパーマラドーナ⇒640
ジャルジャル⇒636
さや香⇒628
ゆにばーす⇒626
カミナリ⇒618
マヂカルラブリー⇒607

感想とネタの評価は?

sponsored link

反響の大きかった今年の
のM-1ですが感想と
ネタの評価を分けてご紹介します!

M-1グランプリ2017の感想は?

今年のM-1は
新ルールも加わって
直前に出番が分かる為
さらに実力が
はっきり分かる大会でしたね。

↓新ルールについてはコチラです!
M-1グランプリ2017の新ルールとは?ネタ順が直前に決まる?

優勝のとろサーモンは
運も味方につけていた印象でしたが
実力は間違いなかったですね。

個人的には
過去最高クラスにレベルが高かった印象で
すごく良かったと思います。

ネタの評価は?

気になるのはネタの評価ですね!
色々と調べた結果と
個人的感想を振り返ります!

まずは
1stラウンド
ネタ順に振り返ります!

1stラウンド

①ゆにばーす ビジネスホテル

626点

新ルールにより
直前にトップバッターとなった
「ゆにばーす」
その容姿からは想像できないほど
ボケのハラさんのキャラクターを
上手く活かして
笑いをとっていた印象でした!

トップバッターという
不利な条件にしては高得点でした。

②カミナリ この世で一番強い生物

618点

「カミナリ」は
話題になった当時と比べると
有名になった分
ネタの変化が必要であると感じました。

勢いのある漫才はさすがですが
見ている人が
先が分かってしまうようなネタでした。

③とろサーモン 旅館

645点

これはもう
完成されている
2人の呼吸ですよね。

「和牛」がネタが
パーフェクトならば
「とろサーモン」
呼吸が満点ですね。

これはもう
練習のたまものですね!

④スーパーマラドーナ コンパ

640点

「スーパーマラドーナ」
敗者復活から上がってくると
予想している人が多く
みんなが期待している中では
小気味よい漫才で安定の高得点でした!

⑤かまいたち 怖い話

640点

キングオブコント王者
「かまいたち」
さすがの高得点!!

でも
M-1では最終決戦
行けないということで
あらためて
M-1のレベルの高さを感じましたね。

にゃんこスターが
M-1の欠場を決めたのも納得です(笑)

⑥マヂカルラブリー 野田ミュージカル

607点

審査員の上沼恵美子さん
「好みじゃない!」には
ビックリしましたが
確かに好みの別れるネタでしたね。

ここまでの
低点数には感じませんでしたが
もう少し万人受けするネタで
勝負したほうが良かったかも・・・

⑦さや香 歌のお兄さん

627点

ダークホースとして期待された
「さや香」も普通のネタで挑んで
失敗した印象でした。

正統派で面白いのですが
他にプロたちが
進化していましたね。

⑧ミキ 漢字

650点

ミキ
勢いとスピード感は
安定路線で高得点が出ますよね!

ファンも多く
今や大会にでれば
上位は確実で
安心してみていられますね。

⑨和牛 ウェディングプランナー

653点

毎回のように
違うネタで堂々と勝負するのが
「和牛」ですね!

正直ネタは
作り込まれていて
ここまで
練習しているコンビは
なかなかいないと思います。

本当に面白いですし
完璧ですね!

⑩ジャルジャル 校内放送

636点

本当に面白いのですが
「ジャルジャル」
漫才のイメージが
浸透していない印象で
見ている側が
身構えてしまう感じですかね・・・

でもネタ
作り込まれていて
良かったですね!

最終決戦

sponsored link
①とろサーモン 石焼き芋

昨年の
敗者復活戦でやっていたネタですね!

ツッコミの間が
めちゃくちゃ良くて
大声で無理やり盛り上げるとか
そういうのじゃないから
めちゃくちゃレベルが高いですね!

②ミキ スターウォーズ

声が大きく騒ぐ感じが
盛り上がらせるのですが
最終決戦になると
漫才のレベルが
しっかり見られてしまう感じでしたね。

③和牛 旅館の仲居さん

もう優勝でいいんじゃない?って
くらい作り込まれていましたし
会心の漫才でしたね!

本当に「和牛」が
出場するかしないかで
M-1の印象が
変わってしまうくらいの
存在感です!

最終決戦の投票は以下です!

巨人 和牛
渡辺 とろサーモン
礼二 とろサーモン
小朝 とろサーモン
大吉 とろサーモン
松本 和牛
上沼 和牛

激戦を制した
「とろサーモン」
さすがです!

優勝者のコメントは?

とろサーモン

画像引用元:https://twitter.com/m1grandprix?lang=ja
「M-1グランプリ2017」で優勝した
「とろサーモン」
大会終了直後に開かれた
記者会見に出席しました。

会見で
ツッコミの村田さん
「売れてない時代が長すぎたので
まだ実感できてないですね」と
まだ現実をうけとめられない感じでした。

ボケの久保田さん
「ずっと予選で落ちてきていたので
どこかでM-1を
憎んでるところもあったんです。
でも、それを今日で
全部回収できました」と
正直な感想を述べていました。

今年の新ルール
自分の出番が直前にわかる
システムについて
村田さん

「トップバッターだけには
なりませんようにと祈っていました。
3番か4番を狙っていた。
だから3番目に呼ばれたときは
『ラッキーだ』と思って
そこからリラックスできました」と
コメントを残しています。

久保田さん
「僕は1番でもいいなとは思っていました。
“どうでもいいや感”に任せて
自分が出せそうだったので」と
良い意味での開き直りがあったようです。

会見では記者から
「今の気持ちを誰に伝えたいですか?」
という質問がありました。

村田さんは
「やっぱり母親に伝えたいですね」

久保田さんは
「放送作家の樅野(太紀)さんです。
ずっとお世話になっていて。
『糞から花が咲くところを
見てみたいから
お前らに投資するわ』って言って
ずっと面倒を見てくれた。
本当にありがたかったです」と話しました。

いや~
『糞から花が咲くところ』って
なんか汚い言葉なのに
不思議と温かい言葉に
感じていいですね~。

苦労人のトロサーモンは
東京に来て仕事がなくて
何度も解散を考えたそうです。

そんな二人が
ラストイヤー
「M-1グランプリ」で
最終決戦にギリギリで進出して
一票差で大本命の「和牛」を下し
見事優勝を果たしたとは
〝超ドラマチック〟ですよね!!

最後に

M-1グランプリ2017の
結果についてご紹介しました。

見事ラストイヤーを勝ち抜いた
「とろサーモン」はお見事でしたね!

感想とネタの評価についても
触れました。

賛否両論あると思いますが
ハイレベルでしたね!

優勝者のコメントでは
印象的な言葉が多数でした!

これからの
「とろサーモン」
活躍に大注目ですね!

最後になりますが
M-1グランプリの
審査員についての記事も
是非ご覧ください!
M-1グランプリ2017の審査員は誰?歴代のメンバーや評価は?