日本一コント師決める
キングオブコント(TBS系列)
開催決定しましたね!

毎年
プロアマ問わず
芸歴も関係なしの条件で
白熱したバトル
繰り広げていますね!

2017年優勝予想
歴代キングも含めて
色々とご紹介したいと思います!

キングオブコントとは?

ダウンタウン

画像引用元:http://www.yoshimoto.co.jp/
『キングオブコント』とは
お笑いの王者決定戦であり
「コント日本一」を決める
吉本興業主催の大会です。

TBS(テレビ・ラジオ&コミュニケーションズ)
が主催し運営するコントの
コンテスト大会です。

総合司会は
ダウンタウン浜田雅功がつとめ
相方の松本人志審査員を務めています。
(当初はダウンタウンのコンビ司会だったが
現在は司会は浜田のみ)

「M-1グランプリ」
(ABC制作)
「R-1ぐらんぷり」
(フジテレビ・関西テレビ共同制作)
2015年にコンテストが廃止された
「THE MANZAI」
(フジテレビ制作)のように
決勝戦は全国放送されています!

記念すべき
第一回目は2008年に
『オロナミンC〜キングオブコント2008』
として開催されています。

決勝戦はTBS系列にて
その年の秋頃
(9月下旬~10月上旬)
生放送されます。

優勝賞金・副賞と過去の獲得者

優勝賞金は1000万円で
副賞は第1~3回までは
「オロナミンC」
(大塚製薬がスポンサー)
が一年分でバッファロー吾郎・東京03
・キングオブコメディが
獲得しています。

第5回目の副賞は
「一時間の特別番組」
バイきんぐが獲得しています。

第6回目は
オータムジャンボ宝くじ・3000枚
「かもめんたる」が獲得で
前回の第9回は
「蒼の絶景を巡る旅」
ライスが獲得しています。

決勝までの道のりは?

1回戦
全国各地(東京・大阪・名古屋
・札幌・沖縄)で行われ
その後の大阪・東京での予選を
通り抜けると
東京・赤坂BLITZにて
2日間行われる
準決勝に進みます。

前年度準決勝以上に
進出した組にはシード権が与えられ
1回戦免除となります。
(翌年の大会のみ有効)

前回の
第10回大会では
予選が大幅なルール改正が行われ
新たに2回戦の次に
準々決勝が追加され
準決勝では1組あたり
2本ずつネタを
披露することとなりました。

シード権は
「過去の準決勝進出者は1回戦免除」
「過去の決勝進出者は2回戦免除」

となります。

審査方法

まず予選は
TBSのプロデューサーや
放送作家などの数名の審査員が
各100点満点で採点して
合計得点の高い順に合格となります。

決勝は第一回~第7回までは
「優勝者となる芸人を決めるのは芸人自身」
というキャッチフレーズのもと
準決勝進出者の約100名が票を持ち
優勝者を決めていた。

第8回より
5人の審査員(設楽統・日村勇紀・三村マサカズ
大竹一樹・松本人志)
が1人100点の持ち点で審査しています。

審査員の選出基準はについては
「コント芸人が尊敬するコント芸人であること」
となっています。
「ファーストステージ」の得点と
「ファイナルステージ」の得点を合計で
最も特典の高い組が優勝となります!

2017年の有力候補と優勝予想!

sponsored link

まずは参戦予定の中から
有力候補の紹介です!

2017年の有力候補

■ジャングルポケット

ジャングルポケット

画像引用元:http://www.yoshimoto.co.jp/
キングオブコントといえば外せないのが
ジャングルポケットですね!

2009年~2014年まで
6年連続で準決勝進出の超安定型です。
2015年で念願の決勝進出を果たしましたが
4位に終わっています。

そして2016年にはFinalステージ
ライスに僅差で競り負けて
無念の2位に終わっていて
今年にかける思いもかなり強いでしょう!

とにかく豊富なネタの数はすごく
毎年飽きさせない工夫がすごいですよね!

■しずる

しずる

画像引用元:http://www.yoshimoto.co.jp/
しずるの完成度は群抜いてますよね!
4年連続決勝進出ですから
大したもんですね。

エンタの神様(日本テレビ)
の頃には
二人のコントは
もう完成の域でしたからね。

今年は
どんなネタで挑むのか
楽しみですね!

■かもめんたる

かもめんたる

画像引用元:http://www.sunmusic.org/
2013年の優勝者
かもめんたるは
続けて参戦しています。

2015年は準決勝敗退
2016年は再びファイナリストと
なっています。

早稲田大学
お笑いサークル出身ということもあり
頭脳派でしっかりしたコントですよね!

コントのレベルはかなり高いです!

※かもめんたるの現在については
コチラ⇒かもめんたるの今現在は?2017年のテレビ出演は?出ない?

■タイムマシーン3号

タイムマシーン3号

画像引用元:http://www.ohtapro.co.jp/
M-1の常連の
タイムマシーン3号は
注目ですね!

2015年のM-1の結果は4位でしたが
M-1グランプリ公式サイトの
視聴者投票によるランキングでは
1位を取るほどの視聴者の評価は高いです。

芸人の評価も非常に高いので
視聴者と司会者の両方を
楽しませるほどの
実力の持ち主ですね。

キングオブコントでは
2016年に4年ぶりに出場し
決勝進出を果たして
4位を獲得しています。

優勝予想は?

ここまで有力候補を
紹介しておいて
申し訳ないのですが
優勝者はこの中から
出ないかもしれません…

実は
ここ3年連続で初出場者
優勝者に輝いており
2017年がどうなるのか
予想できません(笑)

この中で選ぶのならば
華やかさで
ジャングルポケットでしょうか。

歴代キングの紹介!

ライス

画像引用元:http://www.yoshimoto.co.jp/
歴史が浅い
キングオブコントですが
過去のキングは
どんな芸人でしょうか?

歴代キングの紹介

第1回 2008年 バッファロー吾郎
(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

第2回 2009年 東京03
(プロダクション人力舎)

第3回 2010年 キングオブコメディ
(プロダクション人力舎)

第4回 2011年 ロバート
(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

第5回 2012年 バイきんぐ
(SMA NEET Project)

第6回 2013年 かもめんたる
(サンミュージックプロダクション)

第7回 2014年 シソンヌ
(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

第8回 2015年 コロコロチキチキペッパーズ
(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

第9回 2016年 ライス
(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

2017年5月下旬
時点では2016年キングの
ライスは欠場を示唆しています。

キングになり
仕事が増えたことにより
ネタの準備がちゃんと
できていないようですね。

少し残念ですが
そのくらいしっかりしたコントを
用意しないと勝ち上がれないくらい
高いレベルの戦いなのでしょう!

一方で
2013年キングの
かもめんたるは
出場する予定なので
楽しみですね!

最後に

2017年の
「キングオブコント」(TBS系列)
の開催が決定したことにより
秋の決勝が
今から楽しみですね!

毎年
白熱したバトルを
繰り広げているので
今年も楽しみです。

初出場者が強いので
どんな初出場の芸人が
出てくるのかも注目です!

2017年の
「キングオブコント」は
今から目が離せませんね!

最後になりますが
ついに
決勝進出者が決定しましたね!
記事をどうぞ!
キングオブコント2017の決勝進出者は?ネタ順と優勝予想は?