キングコング梶原
ユーチューブつまらない

毎日キングコングは?

数年前までは
超人気芸人だった
お笑い芸人・キングコングの
梶原雄太さん
最近テレビで見かけませんよね。

しかし
最近では
まさかのYouTube活動
しているとか?

youtuber名前
カジサック??

今回は
キングコング梶原さんの
ユーチューブ活動について
お話していきます!

キングコング梶原(カジサック)のプロフィール

梶原雄太

画像引用元:https://hiroetanabe.net/
本名 梶原 雄太(かじわら ゆうた)

生年月日 1980年8月7日(38歳)

出身地 大阪府大阪市

血液型 B型

身長 163cm

出身 吉本総合芸能学院 (NSC) 22期生

コンビ名 キングコング

相方 西野亮廣

事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

配偶者 園田未来子

親族 長男・長女・次男・次女

2001年のお笑い番組
『はねるのトびら』
レギュラーとして
大ブレイクした
キングコングでしたが
相方の西野さんが
画家などの活動に
力を入れていったのを
きっかけに梶原さんの
メディアへの露出も減っていきました。

そして
現在はyoutuberとして
成功を目指して
カジサックとして
活動しています。

Youtuberとして活動する本当の理由は?

sponsored link

梶原さんが
youtuberとして
活動することになった理由は・・・

単純にyoutuberをすごい!
思ったからだそうです。

イベントなどで
一緒になったyoutuberの人気を
目の当たりにして
衝撃を受けたといいます。
(たしかフィッシャーズさんとかです)

そして
YouTubeにはまり
ヒカルさんやラファエルさんの
動画を見て
これからの時代は
YouTubeだと確信したといいます。

そして
芸能人はyoutuberと
あまり絡んでいないことに気づき
自分が第一人者になろうと
決心したようですね。

これからは
YouTubeでyoutuberと
たくさん絡んでいくようなので
楽しみですね!

チャンネル登録者数100万人達成しないと芸人引退って本当?!

カジサック

画像引用元:https://www.mirikai.site/
実は
カジサックさんは
2019年末までチャンネル登録者数が
100万人に届かなければ
芸人を引退すると宣言しています。

2018年10月29日現在では
チャンネル登録者数
330,380 人となっていて
2018年10月1日にチャンネルを
開設してから
3週間程度で達成まで
約3分の一となっていて
好スタートを切っています。

今後
動画をたくさん投稿して
なんとか達成
目指してほしいですね。

キンコン・梶原のユーチューブはつまらない?

梶原さんは
カジサックとして
2018年10月1日にチャンネルを
開設してから
たくさん動画配信していますが
ネット上では
「つまらない」という
意見もあります。

そんな厳しい意見の中で
一番多いのが
人気芸人さんを登場させていても
別に新鮮さがないというものです。

個人的には
南海キャンディーズの
山ちゃんの登場には驚きましたが・・・

ただやはり
全体的に言えることは
芸人さんですから
やはりトーク力は
さすがだなと感じました。

普通に梶原さんの
動画自体は
面白かったですね。

しかし
YouTube自体が
素人さんのリアルさが
視聴者のウケに
つながっているので
その辺が今後どんな感じに
企画が変化していくのか
期待ですね!

毎日キングコングって何?

実は
梶原さんは
もともとは
毎日キングコングという
チャンネルをキングコングの
コンビで西野さんと
持っていました。

チャンネルは
2013年から
登録されているので
今人気のyoutuberの方々と
同じ時期からYouTubeで
動画を投稿していたのです。

その頃は
ご自身が本格的に
youtuberとして活動するとは
夢にも思っていなかったかも
しれませんね。

最後に

キングコング梶原さんの
ユーチューブについて
お話ししました。

カジサックとして
活動している梶原さんには
本気でyoutuberとして
活動していく
覚悟みたいなものを感じます。

相方の西野さん同様に
ぜひ芸人活動以外でも
活躍してほしいですね!