お笑いリズム芸コンビ
ジョイマン

皆様は彼らを
覚えていらっしゃる
でしょうか。

数年前に
「ナナナナー
ナナナナー
ナナナナ軟骨~♪」

「ありがとう オリゴ糖」
など
ラップを彷彿とさせる
リズムネタ
ブレイクしていましたね。

最近ではTV露出
めっきり減り
現在
どうしているのか気になりますよね。

そんな中
彼らの解散をかけた
ライブがあるという情報
入手致しました。

いつどこで開催するの
解散しちゃうの?

彼らの勇姿が気になる方に
お伝えしていきたいと思います!

ジョイマンってどんなコンビだったっけ?

ネタは思い出せるけど
どんな人だったっけ?

まずはお二人のプロフィールを
ご紹介致します。

ジョイマン高木

画像引用元:https://twitter.com/joymanjoyman/media?lang=ja

・高木 晋哉
1980年8月18日(37歳)H30.3現在
神奈川県横浜市青葉区青葉台出身。
早稲田大学教育学部国語国文科中退
ボケ担当

早稲田大学を中退していたんですね。

大学の同期に小島よしおさんが
いらっしゃいます。

ジョイマン池谷

画像引用元:https://twitter.com/Iketanijoyman/media

・池谷 和志
1981年2月18日(37歳)H30.3現在
神奈川県横浜市青葉区青葉台出身。
日体荏原高等学校中退
ツッコミ担当

高校は多くのアスリートを輩出する
体育会系高校だったそうです。

確かにガタイが
しっかりしていますよね。

元々同じ中学校で知り合い
クラスは異なりましたが
同じバスケットボール部員だったそうです。

ちなみにシンガーソングライターの
秦基博さんも同級生で
同じバスケ部員だったそう!

2人は成人式で再会し
池谷さんはNSCに入学する旨を話し
だんだんと高木さんを
誘っていったそうです。

その当時
秦基博さん
「二人で組んだら?」と
助言しているそうです。

その後ジョイマンを結成。

結成当時
普通のコントをしていたそうですが
あまりウケず
ネタの中に挿入していたラップだけが
ウケたようで
現在の
「ナナナナー ナナナナー♪」
のスタイルとなりました。

解散ライブはいつ開催される?場所はどこ?

sponsored link
2018年3月2日に
次回の単独ライブのチケットが
完売しなければ解散という
ニュースがありました。

リズムネタでブレイク後
だんだんと人気が落ちてきました。

なんと
サイン会を開催したら客が0人

100人入るライブハウスに
20人しか来なかった

なんて事もあったそうです。

そのような経緯があるから
チケットが完売しなければ
解散する苦渋の決断を
されたのでしょう。

よしもと若手祭り2018では
なんと大トリとして
「ここにいるよ。」の単独ライブ
を開催するとの事です。

7月7日(土)時間は
まだ発表されていません。

場所は
東京のルミネTheよしもとです。

チケットは完売できるのか?

ジョイマン

画像引用元:https://twitter.com/Iketanijoyman/media
チケットは
ちゃんと完売できるのでしょうか。

でも
大丈夫なハズです。

なぜなら
よしもと若手祭り2018のキャンペーンで
スタンプラリーを実施するそうです。

そのスタンプラリーは
ジョイマンの単独ライブに行かないと
コンプリートできなくなっています。

それでも集客できないとなると
解散することに諦めがつきますよね。

でも知っている芸人さんが
解散しちゃうなんて
少し残念な気持ちになります。

最後に

TVのある番組で高木さん
こう語っています。

「本当のエリートとは
勉強ができる人ではなく
周りの人の気持ちや期待をくみとって
自分で考えて行動ができる人だ」と。

早稲田大学を中退し
お笑い芸人を志すなんて
相当な度胸が必要ですよね。
波乱万丈な人生を味わった人しか
わからないような
重みある言葉です。

感謝の気持ちを持って
芸人活動を続けたいとの
ことでしたので
これからもぜひジョイマンとして
頑張って欲しいです。

最後になりますが
ウーマンラッシュアワーは解散?
記事をどうぞ!
村本大輔が炎上で消えた?ウーマンラッシュアワーは解散でアメリカ留学?